プラクティショナーとは

クォンタムタッチ®ではワークショップ受講後一定の条件を満たすことにより、認定プラクティショナーや認定インストラクターになることが出来ます。

 

認定プラクティショナーとは、アメリカ・クォンタムタッチ®協会本部の規定を満たした、 クォンタムタッチ®の実践者の事を指します。

クォンタムタッチ®の商標を使用して仕事をすることが許されます。

 

認定プラクティショナーとなることで、以下のことが可能です。

●クォンタムタッチの名を広告などに使うことができる。
「クォンタムタッチ」は登録商標なので、ビジネスカードや出版物でこの名を使うにあたっては、 最低一度は必ず商標サイン®を明記してください。

●クォンタムタッチの商標を名乗って有料にて施術を行うことができる

●クォンタムタッチ・認定プラクティショナーとしての認定証の発行

●クォンタムタッチ公式HPへの情報掲載・希望により、写真・問合せ先の全記も可能

●「クォンタムタッチ 癒しの力」や,その他の商品を卸売価格で購入可能(英語商品のみ)

認定プラクティショナーになるには

●クォンタムタッチワークショップを受ける

・クォンタムタッチレベル1ワークショップ2回+上級ワークショップ1回 
*上級ワークショップとはクォンタムタッチ・レベル2、またはセルフクリエイテッドヘルスを指します。

●最低90時間のクォンタムタッチセッションを記録する。

リチャード・ゴードン著 「クォンタムタッチ 癒しの力」を読む。

その他

プラクティショナー制度の詳細についてはこちらを参照ください。

認定インストラクターとは

認定インストラクターとは、アメリカの協会本部が認めたクォンタムタッチ®の指導者です。

アメリカクォンタムタッチ®協会本部のカリキュラムに基づいたワークショップを開催することができます。

ワークショップを通して、クォンタムタッチの技術とノウハウを指導し、伝達することができます。

 

クォンタムタッチのインストラクターになるための条件は、仕事に対する愛、基本テクニック全般への一通りの知識、セッションを通しての豊富な体験、そしてそれらを惜しみなくシェアをすることで学びたい人達を鼓舞する情熱も含みます。
認定されると、インストラクターはクォンタムタッチのサイトに登録され、開催するワークショップの日時や場所を告知できます。

 

詳しくは本部のサイトをご覧ください

(日本語公式サイト)